Amazonツール

Amazonツールのメリット

Amazon価格改定ツールのメリット

価格改定は本来手動で行うものですが

自動価格改定ツールを使うメリットは何でしょうか?

会社のスタッフに任せておけば済む
簡単な作業ではないのでしょうか?

実は価格改定という作業自体は単純で簡単なものですが
それをルールに則って常に最新の状態に保つのは
人力ではほぼ不可能です。

特にアメリカのAmazonの価格改定を行うとしたら
時差の問題で現地の人を雇わないと難しいですが
昼間にだけ商品が売れるわけではありません。

確かに昼過ぎの時間や夜8~10時位の時間帯は
商品が売れやすいですが
他の時間にも商品は売れます。

その時に正しい価格設定を行っていないということは
機会損失に繋がるということです。

ツールを導入すれば24時間価格改定を行うことができますが
バイトを雇って手動で改定を行うには
3人は必要になるでしょう。

それは間違いなく人件費の無駄です。
また人は時にミスを犯します。

コンピュータであれば決めたルール通りに
いつでも動いてくれます。

まだAmazon輸出入の経験が浅く
常にメインカートやそれに準じるポジションの価格を
取ることにメリットを感じていないのであれば
導入の必要はありません。

しかし売り上げを最大化したいのであれば
必ず正しい価格設定が必要になってきます。

またバイトでも一度雇うと
解雇しづらいのが日本の労働法です。

特に最初のうちはなるべく少ない人数で
スマートな体制を作るのは
会社を続けていく上で鉄則です。

最後に改めて問います。

もしあなたが人に任せたいと思っている仕事が
正確かつ安価で行えるのであればどういたしますか?

現状の作業時間などに悩みを抱えている方は
ぜひご覧になってください。

Amazon用価格改定ツールはこちら

関連記事

  1. 価格改定ツール

    Amazon価格改定ツール(日本版)の活用法

  2. ASINコードに関する作業効率化方法

  3. Amazon用価格改定ツールをせどりに活用する方法

  4. 仕入れ判断

    Amazon仕入判断ツールという最終兵器

  5. amazonで副業

    価格改定ツールは副業にこそ必要?

  6. Amazonツールの形式

    Amazon価格改定ツールの形式について

PAGE TOP