ebay輸出

eBay輸出での相場についての5つのポイント

eBay輸出と相場の重要性

eBay輸出で確実に利益を出すためには
商品の相場を知っておくことが何より重要です。

オークション形式であっても
過去の落札価格から最低落札金額は予測できますので
リサーチ時には必ず相場をチェックしておきましょう。

固定価格での販売であっても
価格次第で売れ行きが変わってきますので
相場を参考に適切な価格を調べることが大切です。

そこで今回はeBay輸出で重要となる商品相場について
知っておきたいポイント
を5つ紹介しておきます。

  • グローバルオークファンについて
  • eBay内での相場を調べる
  • Amazonでの販売価格は影響大
  • 各国の相場について
  • eBay輸出では相場チェックを欠かさずに

グローバルオークファンについて

グローバルオークファン

輸出入ビジネスをするための相場チェックでは
グローバルオークファンは有用です。

オークファンの世界版といったサービスで
各国のeBayや各国のAmazonで売られている
商品の価格を一括でチェックすることができます。

eBayはUS以外の地域でもサービス展開していますから
世界中に向けた輸出ビジネスをする上でも
役立つ相場チェックツールだと言えます。

無料でも使えるので活用していきましょう。

グローバルオークファンの使い方

グローバルオークファンは商品名等の
キーワードを入れて検索するだけで相場が調べられます。

eBayで出品する時にどれぐらいで売れるかどうかを調べるなら
検索対象をアメリカのAmazonとeBayにして検索します。

自動で円表示にしてくれますので
あとは仕入れ値や配送コストから求めた損益ラインと比較し
利益が得られそうか確認しましょう。

Amazonでの販売価格は影響大

eBayを対象にした販売だとしても
Amazonでの値動きによる影響はかなり大きいです。

Amazon側で安く売られてしまうようになると
eBayでも高値が付かないようになります。

売り抜けるタイミングを逃さないように
Amazonのような大手サイトの価格にも注意しておきましょう。

各国の相場について

輸出輸入01

eBayはいくつかの国で分かれて運営されていますので
国が違えば商品相場も違います。

アメリカのeBayだけにこだわらず
他の国へ向けた輸出ビジネスの道も模索してみるといいかもしれません。

eBay輸出では相場チェックを欠かさずに

eBayでのオークション販売では
自分が想定しているよりも
安く落札されてしまうこともよくあることです。

入札状況や間近の相場を欠かさずに調べておくことで
eBay輸出での損害は予防できます
から
自分の取り扱っている商品はこまめに相場チェックしておきましょう。

損を減らすだけではなく
時には新たなビジネスチャンスを見つけることもできます。

関連記事

  1. eBay輸出での出品のやり方

  2. eBay輸出で稼ぎ続ける3つの方法

  3. eBay輸出 落札後の流れについて

  4. eBay出品時に注意したい4つのポイント

  5. eBay代行業者の比較をする3つの方法

  6. eBayアカウントの登録方法について

PAGE TOP