Amazon運営代行・広告運用代行について

sucess on amazon

アマゾンの市場が拡大する中で、アマゾン内の競争は激化しています。

今アマゾンで売上を上げるには、専門のノウハウが必要不可欠な状況になっています。

成功ノウハウに基づく、「売上アップのための」アマゾン運用代行サービスを提供します。

こんな悩みはありませんか?

・アマゾンに出品したけれど売れない

・商品が表示されない

・商品ページの作成のコツがわからない

・広告の運用方法がわからない

・売れないのに広告費がかかる

・Amazonの売上が下がった

・管理画面に慣れず、データ分析ができない

・アマゾンの運用に時間がかかる

代行会社なら、それまでの成功事例をもとに、効果的な運用が可能です。

ただ、代行会社は数多く存在しますが、実際にセラーとして実績を上げた会社はほとんどありません。 Amaconの運用代行は、アマゾンで商品を売った実績のあるセラーがサービスを提供。

トップセラーが開発したツールを使用し、代行会社の経験をベースに「売上UP」のための運用を行います。

アマゾンで実績を積み重ねたAmaconだからこそできる施策を効果的に行えます。

運用代行会社を使うべき理由

1. 今のアマゾン販売環境に対応できる

以前はアマゾンは「商品を出品したら売れる」という状況がありました。

しかし、圧倒的な集客力を誇るモールに出品者が殺到。

現在は競合が増え、「出品した」だけでは売れません。

売るためには専門的なノウハウが必要です。

広告運用、SEO対策など、高いスキルが求められます。

自分で一から身に付けると膨大な時間がかかります。

スキルを持った会社を利用すると効率的に売上アップにつながります。

2. 時間とコストの削減

商品ページ作成、SEO対策、広告運用、売上分析。

アマゾンの運営には、手間も時間もかかります。

画像や広告を外注した場合には、外注への指示や管理だけでも負担になります。

日々の業務に追われ、「競争力のある商品」「競争力のない商品」に一律に時間をかけ、効果的に売上に結びつかない店舗も散見されます。

運用会社を使うことで効率的な店舗運営が可能になります。

3. 最新データとツールを有効に活用

アマゾンで勝ち抜くためには、データに基づいた施策が不可欠です。

代行会社ではデータをベースに効果的に運用できるシステムを使用しています。

アマゾンの運用に特化した専用システムを利用して、分析や広告運用を行います。

手間のかかる広告運用も、システムで一元的に行います。

システムの個別契約不要でシステムを利用した運用が可能です。

Amaconの運用代行がオススメの理由

1. トップランナーの運用ノウハウ

実際に商品を売っている生の経験がベースになっています。

また、トップランナーが作成したAIツールを用いて運用を行います。 販売を行っているため、現在進行形で市場の状況、検索エンジンの動向をキャッチします。

2. SEO対策をした商品ページ作成

アマゾンでは60%が検索から購入されます。

商品を売るためには、アマゾン内で検索された時に上位表示されることが大切です。

例えば、PCの検索場合は、検索ページの1ページ目に表示される商品を買う人が7割です。

検索上位にならないと商品自体を見てもらえません。

検索エンジンを意識し、SEO対策をした商品ページを作成します。(※商品ページ作成はオプションで別料金が生じます。)

3. AI広告システムで効果的な広告運用

現在のアマゾンは、SEO対策だけで検索の上位に商品を表示させるのは難しくなってきました。

商品を表示させ、購買意欲の高い利用者にページを見てもらうためには、緻密な広告運用が重要です。

アマゾンの広告運用は難しいとして知られていますが、AIシステムを用いて効率的に行います。

最新のAI広告システムで売上を最大化し、成果に結びつけます。

複雑で手間がかかる広告運用を、AIシステムで行うことで、着実な売上につなげます。

4. アマゾン自動化が可能

手間がかかる運用部分を代行に委託することで、アマゾン店舗運営の自動化が可能です。

細かなオペレーションに煩わしさから解放され、効率的な店舗運営が可能になります。(※FBA納品作業、受発注処理、在庫管理、顧客問合わせはお客様にご対応いただきます。)

5. やり取りが簡単

運用代行とのやり取りは、チャットワーク、slack、スカイプなどを使用して行います。

ご都合に合わせて、スムーズにコンタクトできます。月一回の報告もチャットツールで行うため、煩わしくありません。

非常事態でもウェブ環境があれば通常通り連絡可能。

6. 売れる商品画像

商品を売るためには、検索画面で画像をクリックしてもらう必要があります。

また商品ページに遷移したときに、購入を後押しするのは魅力的な画像です。

ランディングページがないアマゾンでは画像が重要な差別化要素になります。

商品の訴求力を高め、特長を伝える商品画像を作成します。(※商品画像作成は別料金が生じます)

商品画像作成プランは、6枚で19800円です。

※注:画像はJPEGになります。文言が決まっている場合は6枚で14400円に割引になります。修正は1枚につき2000円です

また、「商品画像、商品紹介コンテンツ、SEOアドバイス」のセットプランは、30000円です。(※画像や文章は、ご提供いただきます。)

SEO対策と商品画像、商品紹介コンテンツをすべてお任せで依頼するお任せプランは55000円になります。

7. 商品の魅力を引き出す撮影

クリックされる商品画像作成には撮影が大切なポイント。

シャツは立体感を出すためトルソーを使い、ジュエリーは反射を押さえながら撮影する、などライトやカメラの設定を工夫しながら、商品の魅力を引き出す撮影をします。

アマゾンの商品写真、画像に精通したカメラマンが、商品の特長を引き出す撮影します。

8. 中国輸入代行サービスの加入権

トップセラーが利用する中国輸入代行サービスに加入ができます。 きめ細やかなOEM開発で高い評価を得ています。

特徴1. 交渉がスムーズ

現地のスタッフが交渉することで、工場とスムーズなコミュニケーションが取れます。詳細に聞き取りを行い、徹底交渉します。

特徴2. 国際送料が安い

大口契約で運送会社と契約していますので、代行会社でまとめて発送することで大きく送料を落とすことが出来ます。

特徴3. 低価格な検品体制

商品が日本に到着してから不良品が見つかっても商品を返品しないと返金してもらえないケースがほとんどです。そのため、中国での検品が大事になります。専門の検品スタッフを雇い、時給25元で対応しております。

Amazon広告運用代行について

Amazonで新規出品をした商品がなかなか売れない・・

Amazon内SEOって聞くけど予測変換のキーワードを入れても成果が出ない。。

広告を出しているけど売上が伸びない。。 という方に向けて弊社ではAmazonでの新規出品を完全成果報酬型でトータルプロデュースしていますがその内容についてお話しする前に広告業界の現状からお伝えしたいと思います。

Amazonのスポンサープロダクトを運用代行している会社はいくつかありますがそのほとんどが広告費の20%という費用を手数料として請求しています。

これは広告業界の標準的な手数料です。

しかし広告費の20%という価格が本当にお客様の為になっているでしょうか?広告代理店は広告費を使わないと利益になりません。そのため多くの場合余分な広告費が使われています。

その問題をクリアにするためにも弊社では商品売上の5%を手数料としていただいています。 この場合の売上とはAmazonスポンサープロダクト経由の売上のことです。 広告経由以外の売上はカウントしませんのでご安心ください。(※ただしシステムの維持費用がかかるので、月額請求が3万円に満たない場合には、月の最低費用はシステム維持費の3万円をいただきます。

運用方法

お申し込み時にセラーセントラルで初期設定をしていただいて、その後は弊社でAIを使用して運用を行います。

AIがデータを広く集めて、広告を最適化していきます。

① 初期設定で弊社に権限を与えていただく
② 弊社が運用に必要な設定を行う
③ 最初の一か月ほどでデータを収集し、広告を適正化 という流れです。

そのため、していただくことは初期の設定と、商品が売れた時に売上に応じた手数料を支払っていただくことのみです。

運用させていただく広告費用は10万以上になりますので、申込時にご希望の運用広告費用をお伝えください。(※運用額で、費用ではありません。費用は広告からの売上の5%です。※ただしシステムの維持費用がかかるので、月額請求が3万円に満たない場合には、月の最低費用はシステム維持費の3万円をいただきます。)

また最初の一か月でデータを集めて、徐々に適正化していくため、最低6か月の契約になりますのでご了承ください。 ※広告の入稿作業およびレポート作成・分析のために最初に権限を付与していただく必要があります。

詳細はこちらのページをご確認ください。 設定していただくのは、広告の権限のみです。 その他の情報は弊社に表示されません。 ご安心ください。

Amazonスポンサープロダクト運用代行サービスの3つの特徴

icon_point1完全成果報酬 成果報酬 完全成果報酬性だからこそ50社以上のクライアント様と共に培った広告運用ノウハウで最高のパフォーマンスをお届けします。 icon_point2 成果報告書 free競合調査とキーワード別成果の報告を毎月提出いたします。 弊社では独自技術によりAmazon特定カテゴリの商品が月に何個売れているかデータを取得しているためお客様のデータと市場のデータを照らし合わせて常にユニットセッション率の改善を行っています。 icon_point3ページ作成代行 ab-testing 検索表示回数や成約率を上げるために商品ページのコンテンツ作成、改善は重要です。 弊社ではA/Bテストを重ねどういった画像バナーやメッセージが効果がコンバージョン率を上げるか熟知しています。 別料金になりますが商品画像の撮影から行うことも可能です。

なぜ安いのか

広告代理店の手数料は相場は20%です。

弊社の手数料は、5%。 そのため「売上の5%は安すぎて詐欺ではないかと思った」というお声もいただきます。 価格を抑えられているのには、理由があります。 弊社の運用は、AIシステムを利用しています。

AIが自動でデータを収集し、自己学習しながら、運用します。

人はサポート役です。 人ではなくシステム主体の運用だからこそ、コストカットが可能です。 また全SKUを一括して運用させていただくことで、運用効率を高めています。 (SKUの個別除外はおこなっておりません。) レポートも月1回で、効率化しております。 連絡頻度は多くありませんが、煩わしさもありません。 「お任せ運用」で一任できます。

弊社は広告ではなく、口コミ中心の集客を行っているのもポイントです。

通常、集客にはコストがかかります。 広告代理店も集客にコストをかけているから、設定金額が高くなります。 弊社は信頼のおける方々の口コミで集客をしております。

運用を効率化し、諸コストを削減した企業努力の結果、安価な価格にてご提供が可能になりました。 なるべく多くのお客様に気軽にご利用いただきたい、それが私たちの願いです。

広告の料金体系

 弊社他社A他社B
費用広告経由の売上の5%広告費の20%不明
初期費用0円50000円25000円~
固定費0円広告費25万円以下の場合5万円月額78000円~
最低継続期間6ヶ月6ヶ月12ヶ月
海外対応アメリカ、カナダ、イギリスに対応可能×アメリカ

※運用させていただく広告費用は10万以上になります。また、システムの維持費用がかかるので、月額請求が3万円に満たない場合には、月の最低費用はシステム維持費の3万円をいただきます。

弊社は自社で商品の製作・販売・集客・広告運用の全てを行ってきたからこそAmazonで商品を売るいろはを熟知しています。 Amazonスポンサープロダクト運用代行をご希望の方は下記フォームよりご依頼ください。
※現在継続依頼中のクライアント様が多数のため空きが少なくなっています。また、返信まで2~3日お時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

申しわけありませんがタイミングによってはお受けできない可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※運用担当は弊社のグループ会社が行います。

オプションの料金体系

オプション料金
SEO/キーワード分析5千円
商品ページSEO(商品タイトル商品詳細箇条書き)1商品 8000円(画像・登録別途)箇条書きのSEO対策をします。
商品画像 6枚19800円
(※注1)
商品画像、商品紹介コンテンツ、SEOアドバイス30000円
(※注2)
商品ページお任せプラン55000円
商品撮影 1商品8枚15000円
コンサルティング50000円/月

※注1:画像はJPEGになります。文言が決まっている場合は6枚で14400円に割引になります。修正は1枚につき2000円です。

※注2:画像や文章は、ご提供いただきます。修正は別料金になります。

※現在申し込みが多くなっておりますため、納品まで7日~10日かかる場合がございます。また、返信まで2~3日お時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

お問合せ

下記フォームよりお問合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

チャットワークID

お問い合わせ

最新記事一覧

  1. お知らせ

    2020年の国慶節のお休みのお知らせ…
  2. 中国輸入

    中国輸入会社に税務調査が入ったら【対処法や事前準備を解説しま…
  3. 中国輸入

    営業再開~今後の中国輸入の注意点…
  4. 中国輸入

    営業再開のお知らせ
  5. 中国輸入

    新型コロナウィルス下の中国の現況~2月13日…
  6. 中国輸入

    中国輸入で代行会社に検品を依頼するのは損か得か【理由を徹底解…
  7. 中国輸入

    中国輸入は売上で悩む前に融資を取るのが正解【理由と方法を解説…
  8. 中国輸入

    中国輸入は代行会社を利用するのが正解!おすすめ20選…
PAGE TOP