Amazon輸出

Amazon輸出での商品リサーチの5つのコツ

Amazon輸出の5つのリサーチ手法

Amazon輸出では販売する商品をリサーチして探すことから始まります。

ビジネスをするための資金は限られていますから
どんな商品に注力すればよいのかを見極めるための
リサーチ作業ができるようにしていきましょう。

Amazon輸出で役立つ商品リサーチのコツとしてこんなものがあります。

  • 需要のある輸出商品を探す
  • 日本だからこそ輸出できる商品
  • Amazonでの売上数で判断
  • 本当に探すべきなのは高利益商品ではない
  • 新規参入で安い商品を選ぶメリット

需要のある輸出商品を探す

輸出輸入20

海外で需要のある輸出商品としてどんなものがあるのか調べてみましょう。

Amazonやebayなどの有名サイトで「japan import」(日本からの輸入品)
と検索すると日本から輸出された商品が出てくるため
輸出ビジネスの全体像を見ることができます。

海外で需要のある商品を知ることで
重点的にリサーチ作業をすべき商品カテゴリーが分かります。

日本だからこそ輸出できる商品

輸出ビジネスでは日本からでなければ手に入らない商品を探しましょう。

海外では日本のアニメやキャラクターも人気ですし
日本の文化に魅力を感じている方も多いです。

日本の工業製品や食べ物など、日本ならではの商品は多くありますから
そういったものを中心にリサーチしてみましょう。

Amazonでの売上数で判断

相場も高くビジネスに使えそうな商品を見つけたら
Amazonでの売上数をチェックしてみましょう。

Amazonでは売上ランキングが公開されているため
その順位からおおよその売上数が予想できます。

1万位以下であれば安定した売上が期待できます。

ただ、この順位は常に変動するものなので
一時的な需要で上位に上がっていることもあります。

本当に探すべきなのは高利益商品ではない

疑問04

初心者は高利益商品ばかりを探しているように思います。

ですが、本当にAmazon輸出でリサーチすべきなのは
高利益商品ではなく、長期的な販売のできる定番商品です。

高利益商品の多くは一時的な利益は大きいのですが
入手性に問題があったり、需要が少ないなどの理由で
続けて利益を得ていくことが難しいものが多いです。

利益率が低いからといって除外しないようにしましょう。

新規参入なら安い商品を選ぶ

新規参入であればAmazonでの実績を積んでいくことも大切です。

あまり利益が得られないような商品であっても
販売者評価を高めるために安い商品も選ぶようにするといいでしょう。

安い商品なので資金が少なくても多数仕入れることができます。

Amazon輸出の商品リサーチのコツ

初心者の方は、まずはどんな商品が海外で需要があるのか調べましょう。

需要を知ることでリサーチ効率を高めることができます。

そして、それからリサーチツールなどを使って
Amazon輸出で採算が取れるような商品を絞り込むように探していきます。

定番商品を見つけて安定した売上が確保できるようにしていきましょう。

関連記事

  1. Amazonランキング

    Amazon用ツールでランキングを抽出したけどどうやって活用すればいい…

  2. Amazon輸出 FBAへ直送納品する方法

  3. Amazon輸出を始めるための4つの手順

  4. Amazon輸出 無在庫販売で注意すべきこと

  5. Amazonセラー分析方法

  6. Amazon輸出無在庫販売とは

PAGE TOP