Amazon輸出

Amazonで売れない商品対策

Amazon輸出で売れない商品を売る方法

Amazon輸出で商品が売れない場合どうすればいい?

Amazon輸出で売れない商品を売るといっても
ガラクタのような商品を売る方法ではありません。

あくまで売れている商品をリサーチして
仕入れたのにその商品が売れない場合の対策です。

そのため対策を行う前に現状を把握する必要があります。

Amazonで商品が売れない際に注目するべき所

最初に次の2点の条件を確認してください。

  1. リサーチによると月に5個は売れている商品
  2. 商品レビューがマイナス評価の嵐ではない

上記の条件を満たしているのに
現在進行形で商品が全然売れないのであれば
注目すべきところは次の2点です。

  1. 相乗り出品の場合ライバルと同じ販売価格を維持できているか
  2. 新規出品の場合、他のページに同じ商品はないか

1点目についてライバル出品者がいるにも関わらず
自分だけ商品の価格改定を行っていないのであれば
他の出品者と比べて一人だけ価格が高くなってしまうので
商品が売れる確率は低くなります。

2点目に関してまだ商品ページがなく
新規出品を行ったとします。

この場合商品リサーチを行った商品と
似た商品でまだ販売されていない商品であることがほとんどでしょう。

なんとなくでこの商品は売れるというのは危険です。
必ずすでに売れている商品と結びつけて
販売戦略を持ちましょう。

そしてその上で商品が売れていないのであれば
集客がうまくいっていないことになります。

多くの場合気づいていないだけで
ライバルがすでに似た商品を出品していて
そちらの方が売れていることが原因です。

その場合自分が出品している商品の強みを
押し出すことが可能なのであれば
出品キーワード対策を行うことで
集客力を強め結果として商品を売ることができます。

値段でしか勝負できない場合
一時的に客寄せをしやすいですが
クオリティが低ければ
レビューが悪くなりそれ以後
商品が売れづらくなります。

初心者のうちは商品が売れないと
どんどん値下げをしてしまいがちです。

特に似たような商品が
自分の扱っている商品より安い場合
焦りを生んで値段を下げがちですが
そもそもその商品の魅力は何でしょうか?

値段以外の差別化

値段相応という言葉があるように
1000円で販売されている商品は1000円のクオリティです。

2000円で販売されている商品は2000円の、
10000円で販売されている商品は10000円のクオリティです。

値段が期待値を上回った場合は
お客さんが不満を抱きやすいです

反対の場合満足感を生みます。

他の人が2000円の商品を扱い、
特定のカテゴリの中で非常に売れているとして
あなたの扱う商品は3500円程度で
あまり売れていないとしても
それは値段のせいではなくマーケティングのせいであることが殆どです。

Amazonのランキングは
販売数も影響するので
同じカテゴリで安くてコスパの良い商品に勝つことは
難しいかもしれません。

しかし一番売れている商品だけが利益が取れるわけではありません。

キーワードによる集客

ニーズのある特定のキーワードで検索した際に
およそ10番以内に入っていれば商品は売れます。

人それぞれ予算や求めるクオリティがあるので
価格帯によって売れ筋は変わるでしょう。

検索キーワードを見直して
商品のビュー数が上がったにも関わらず
商品が売れていないのであれば
それは商品の”強み”を
説明文に書き伝えることが出来ていないからです。

Amazon輸出でモノが売れる理由

物が売れるのには必ず理由があります。

過去に売れた例があり
商品ページに問題がないのであれば

  1. 集客力が弱い
  2. 販売力が弱い

のどちらかになります。

そして集客力が弱い場合
商品には問題がないとリサーチの段階で仮定しているので
ライバルの存在が原因になります。

よくビジネスをしているとライバルを「潰す」という
発想を取る人がいますがそれは間違いです。

ライバルの現状を調べた上で
自分が業界に入れる隙間を探すのです。

そしてそこで一番になれれば
ビジネスは成り立ちます。

商品にも同じように
相手との違い、強みを見出しましょう。

値段、クオリティ、ブランド、評判、
その全てで勝っているものなどありません。

売れると思った商品が売れないことは誰にでもあります。

売れなかった商品の分析を行い
失敗から学ぶことこそ成功への近道です。

関連記事

  1. Amazon輸入代行を使う4つのメリット

  2. Amazon輸出無在庫販売で儲ける4つのポイント

  3. Amazonスポンサープロダクトの効果のほどは?

  4. Amazonスポンサープロダクトとは?

  5. Amazon輸出 FBAへ直送納品する方法

  6. Amazon価格改定のタイミング

    Amazon価格改定のタイミング

PAGE TOP