Amazon輸出

Amazon輸出で安く仕入れる4つの方法

Amazon輸出の仕入れを安くする方法

Amazon輸出では仕入れ値を安く抑えることで利益を大きくできます

仕入れ値を下げることは価格競争でも有利になれますから
ライバルの増えてきてしまった商品でもビジネスができるようになります。

仕入れ値を下げることはAmazon輸出の基本的な戦略ですので
以下の3つの方法から実践してより有利な輸出ビジネスをしてみてください。

  • 卸業者や工場直取引
  • Amazon仕入れならamatenを活用する
  • セール品を逃さない

卸業者や工場直取引

サポート04

もしも、大量に仕入れることが可能なら卸業者との取引
工場との直接取引によって単価を大きく下げることも可能です。

大量に仕入れるためには仕入れた商品が売れる確証が必要なので
ある程度Amazon上での実績や経験が必要になります。

人気商品や定番商品の売上の動向が把握できているのであれば
低いリスクで大規模仕入れに挑戦できる
はずです。

ロット単位での注文が基本で、それなりの仕入れ数が必要ですが
製品によっては10個単位といった簡単に手の届く範囲でも
卸業者との取引に挑戦することができます。

Amazon仕入れならamatenを活用する

amaten

Amazon輸出でよく取り扱われているフィギュア人形や
キャラクター商品はAmazonで最安値になっていることも多いので
Amazonを仕入先として使っている方も多いと思います。

その時の仕入れ値を更に下げる方法としてamatenがあります。

Amazonギフト券の買取販売をしているところ
額面よりも数%安い金額でギフト券が買えますので
Amazon商品を数%安く仕入れられるようになります。

金券ショップと同じで安定して使えるわけではありませんが
活用できる時には使っていくといいでしょう。

セール品を逃さない

時間2

セール品を取り入れることで
仕入れ値を下げた輸出転売も可能です。

セール品を逃さないようにセールチェックをしておくと
Amazon輸出でも使えそうな商品の仕入れに役立ちます。

Amazon以外のネットショップでの仕入れも利益を得られるチャンスはあります。

限定品のような希少価値のあるもの
輸出販売ができそうな商品なら積極的に投資してみるといいでしょう。

カテゴリーに対する詳しい知識を持っていれば
まだ相場の決まっていない新商品であっても低リスクで参入できます。

ポイントサイトの利用

ハピタスなどのポイントサイトを
使えば楽天やYahooショッピングで
商品を購入した際に
ポイントキャッシュバックを
受けることができます。

ポイントサイトはいくつかありますが
キャッシュバック率を考えると
ハピタスが一番オススメです。

いろいろなサイトを使うと
ポイントが分散してしまい
なかなか貯まらないので
利用するサイトは
どのサイトでもいいですが
一つか二つに絞るようにしましょう。

Amazon輸出の仕入れのコツ

Amazon輸出で安定した売上を積み上げていくなら
卸業者との取引や工場との取引は積極的にやっていくべきものです。

もしも、あなたがまだAmazon輸出に参入したばかりなら
Amazonで安く仕入れるためのテクニックも活用しつつ
大きなビジネスをするための資金確保に役立ててみてください。

関連記事

  1. Amazon輸出 返金・返品対応の3つのポイント

  2. Amazon輸出代行を使う5つのメリット

  3. Amazon輸出でEMSを利用するにあたって

  4. seek

    Amazon輸入転売での商品の選び方【モノレートを活用】

  5. AmazonでJANコードのない商品を出品するためには?

  6. Amazon輸出での利益を計算する方法

PAGE TOP