Amazon輸入

AmazonビジネスにおすすめのFBA代行業者【人気のものだけ紹介】

FBA代行は、
商品をAmazonに
納品するまでの作業を
代行してくれるサービスです。

本来自分でやる作業を
代行してやってもらうことで
作業時間が大幅に短縮出来ます。

今回はAmazonビジネスで使える
FBA代行」おすすめの代行業者を
人気の業者だけ抜粋してご紹介します。

なぜFBA代行が必要なのか?

代行業者を使うことで
すなわち、一種の手間が省ける
ということになります。

販売活動の一部を
代わりに行ってもらうことで、
別の作業に時間を当てることが
出来ます。

例えば、
Amazonビジネスで重要な
商品リサーチや仕入先を探す時間に
当てる事が出来るため、
業者に任せる作業と、
自分がやるべき作業とで、
役割分担が出来ます。

結果、より多くの商品を
出品する事が出来るように
なるため、売上も効率も
大幅にアップします。

「なるべくお金をかけたくない」
という人も多いですが、
自分でAmazonへ納品までの
作業を全て行うと、
莫大な時間を浪費してしまいます。

FBA代行業者を使って
他者に任せられる部分は任せ、
自分にしか出来ない作業に
集中するのがベストです。

人気のFBA代行業者5選をご紹介

こちらでは、
人気のあるFBA代行業者を
まとめました。
是非活用してください。

  1. 黒船物流
  2. 福富サポート
  3. 輸入com
  4. サポートBB
  5. ランドクリエイト

黒船物流

黒船物流では
AmazonFBA倉庫に、
黒船が出荷作業を行ってくれます。

その後、発送するサービスです。
商品を黒船に送ると、
荷受け~発送までの全てを
代行してくれます。

プランは2種類から
選ぶことが可能です。

  • 海外FBA納品プラン
  • 国内FBA納品プラン

海外FBA納品プラン

海外のFBA倉庫への
納品を代行してくれます。

現在海外FBA発送サービスは、
アメリカ、カナダ、イギリスの3カ国です。

月額料金

9800円

手数料

直納手数料:1発送につき1500円

送料

海外発送料金はこちらよりご確認ください。

オプション料金

国内FBA納品プラン

国内のFBA倉庫への
納品を代行してくれます。

月額料金

2980円

手数料

国内FBA直納の場合の

送料(黒船倉庫→国内FBA倉庫)

~140サイズ: 一律600円
140~160サイズ: 一律1000円
160~180サイズ: 一律1500円

オプション料金

黒船物流の公式サイトはこちら

福富サポート

創業50年になる企業です。
FBA納品代行代行業者の中で
会員数も多く、有名な会社です。
料金は業界最安値を維持しています。

月額料金

3980円

手数料

会員登録料:3000円

送料

オプション料金

福富サポートの公式サイトはこちら

輸入com

輸入comは
FBA納品代行サービスを
いち早く始めた企業です。

輸入代行サービスを行っており、
FBA代行を利用する場合は、
ビジネス会員かエキスパート会員に
なる必要があります。
それぞれ、料金が違いますので
自分に合わせたプランを
選びましょう。

月額料金

ビジネス会員+FBA納品代行:5551円
エキスパート会員+FBA納品代行:12351円

手数料

FBA納品代行手数料:360円/1箱
FBA納品ラベル手数料:24円/1点
商品転送料金:25$(発送ごと)

送料

オプション料金

  • ビニール袋/OPP袋 梱包費:77円/1アイテム
  • コワレモノ取り扱い手数料:864円/1アイテム
  • 大型商品 特別梱包費:1944円/1アイテム
  • ボールなどの空気抜き作業費:108円/1アイテム
  • ボンベ・ガス缶の抜き取り作業費:54円/1アイテム
  • EEI(Electronic Export Information)手数料:2160円/1出荷
  • 危険物など特別リサイクル施設での破棄が必要となる場合:540円/1アイテム
  • 各ショッピングサイトのアメリカ内送料が不足していた場合:216円/1件

輸入comの公式サイトはこちら

サポートBB

サポートBBは
FBA納品代行の他に、
商品の保管&発送、
オークション出品代行サービスも
行っています。

月額料金が他の会社に比べて
安いのも特徴です。

月額料金

1980円

手数料

会員登録料:5000円
FBA配送代行手数料:280円(1ケース)
商品ラベル貼り:15円

送料

オプション料金

サポートBBの公式サイトはこちら

ランドクリエイト

ランドクリエイトの
FBA納品代行プランは
2種類あります。

  1. 国内FBA納品代行プラン
  2. アメリカFBA納品代行プラン

国内FBA納品代行プラン

国内のFBA倉庫への
納品を代行してくれます。

月額料金

4980円

手数料

梱包用ダンボール:210円/1箱

送料

オプション料金

FBA納品用ラベル作成:50円/1枚
特殊ラベル作成/100円/1枚

アメリカFBA納品代行プラン

アメリカのFBA倉庫への
納品を代行してくれます。

月額料金

9800円

手数料

梱包用ダンボール:210円/1箱
インボス作成手数料:3000円/1発送

送料

アメリカFBA納品センターまでの
送料は特別料金実費のみ。

【例】
20キロ・・・12,768円 (639円/キロ)
40キロ・・・20,528円 (575円/キロ)
75キロ・・・41,978円 (560円/キロ)
100キロ・・54,828円 (549円/キロ)
※別途燃油サーチャージ

オプション料金

アメリカFBA納品用ラベル作成:100円/1枚
特殊ラベル作成:100円/1枚

ランドクリエイトの公式サイトはこちら

最後に

今回ご紹介したおすすめの、
人気の業者以外にも
FBA納品代行業者は
たくさんあります。

実際に使ってみないと分からない
という部分もありますが、
価格やサービス、
システムを見比べて
自分に最適な業者を見つけましょう。

関連記事

  1. Amazon輸出無在庫販売とは

  2. Amazon輸出 FBA出品において禁止されている9つの商品項目

  3. Amazon輸出、在庫の補充についての5つのポイント

  4. Amazon輸出代行を使う5つのメリット

  5. Amazon大口出品と小口出品について

  6. Amazon価格改定のポイント【出品者向け】

PAGE TOP