Amazon輸入

Amazonに新規出品するには?【商品カタログの作成方法】

Amazonでの出品方法には
既存のページに相乗りして出品する
「相乗り出品」と「新規出品
という出品方法があります。

相乗り出品のみを続けていると
利益にも限界が来てしまいます。

もちろん相乗り出品だけでも
十分な利益を出す事は可能かもしれませんが
この先もっとレベルアップさせていきたい!
といった場合「新規出品」は必須です。

新規出品をしていく事で
他のライバルとも差をつける事が可能です。

相乗り出品に比べて
新規出品は少し難しいですが
マスターして利益拡大を目指しましょう!

関連:Amazon新規出品の販売方法とマーケティング戦略

「新規出品」とは

Amazonでの「新規出品」は
新しく商品ページを作成し
出品を行う方法です。

Amazonには現在沢山の
商品が登録されていますが、
まだまだAmazonに出品されていない
商品は沢山あります。

それらを毎日沢山の出品者が
新たに商品ページを作成し
Amazonに出品しているのです。

なお、Amazonに既に存在する
商品を違うページで出品する事
禁止されています。

なのでAmazonに商品が既に
出品する場合は相乗り出品で
出品する必要があります。

Amazon側としては
同一商品のカタログは1つに
まとめたいのです。

同一商品の出品者を
同じ商品ページに出品させる事で
購入者も商品を探しやすくなります。

ですので
新しい商品を出品したい場合は、

まず、その商品がAmazonで
既に販売されていないかを
調べる必要があります。

Amazonに「新規出品」する前に確認しておきたい事

Amazonに新規出品するメリットは
商品を独占しやすくなる事や
価格競争が起きにくい事などが
挙げられます。

しかし、新規出品は
相乗り出品に比べて1から商品ページを
作成しなければならないので
出品にとても時間がかかります。

適当な商品ページを作ってしまうと
誰もアクセスされずに
商品が一向に売れない…
といった事態も起こり得ます。

商品ページを作成するには
根気も必要です。

時間と労力をかけて作った
商品ページが誰にも
検索されないようでは意味がありません。

丁寧に作成をする事はもちろん
他の出品者が相乗りしづらいような
商品ページを作成するという
意識も必要になってきます。

Amazonに「新規出品」する方法

新規出品に対する
意識をしっかり持ったところで、
早速とりかかりましょう。

Amazonで新規出品する際の
手順は以下の様になります。

  1. セラーセントラルにログインする
  2. 商品を登録する
  3. カテゴリーを選択する
  4. 出品情報を入力する
  5. 画像を設定する
  6. 詳細情報を入力する
  7. 出品完了

セラーセントラルにログインする

セラーセントラルにログインしたら、
左上にある「商品登録」を
クリックします。

商品を登録する

商品登録ページになるので
「商品を1点ずつ追加する」の下の
商品を新規に登録する」をクリックします。

まずはその商品が
Amazonに既に存在していないかを
検索しておきましょう。

カテゴリーを選択する

Amazonにまだない商品で
ある事がわかったら、
カテゴリーの選択をします。

かなり細かく分類されていますので
もしカテゴリーがわからない場合には
類似商品で検索し、「登録情報」の
カテゴリーを参考にしましょう。

カテゴリーを絞ったら「選択」します。

重要情報を入力する

米印のついた箇所は
必須入力項目です。

商品コードは

  • GTIN
  • EAN
  • GCID
  • UPC
  • ASIN 

などの「商品識別コード」を入力します。

出品情報を入力する

販売価格・コンディション・出荷方法
必須項目になります。

SKUは自分で在庫を管理する際の
番号の事で、自由に決める事が出来ます。
(未記入の場合は自動で振り分けられます)

画像を設定する

Amazonでは
メイン画像1枚とサブ画像8枚
最大9枚まで商品画像を
アップロードする事が出来ます。

アップ出来る画像には
ガイドラインが設けられていますので
必ず確認しましょう。

詳しくは
Amazonの出品用画像の撮り方とルール
を読んでください。

詳細情報を入力する

右上にある「詳細」を
クリックすると、

  • バリエーション
  • コンプライアンス情報
  • 説明
  • キーワード
  • 詳細

が出てきます。

これらを入力するのは
とても大変な作業です。

ですが詳細のない商品は
購入者にとってはとても不安で
なかなか購入してもらえません。

詳細はしっかり書いてある方が
購入してもらえる可能性も高くなります。

サイズや大きさはもちろん
説明もしっかり書きましょう。

また、「キーワード」は
Amazonで検索される
キーワードになります。

設定したキーワードが
検索されれば商品がヒットし、
アクセスしてもらえます。

このキーワードを設定していない
もしくは、適当なキーワード
選んでしまうと、

商品がヒットせず
アクセスすらされません。

商品が売れる事もないでしょう。

キーワードの選定は
商品を見てもらう為にも
非常に大切なのでしっかり
考えて下さい。

AmazonSEO対策と上位表示の方法

出品完了

記入が終わったら
最後に「保存して終了」をクリックして
新規出品が完了します。

最後に

新規出品とは何か、そして
Amazonで新規出品する方法
述べました。

新規出品はとても手間がかかり、
頭もより使わなければなりません。

ですがその分、
独占して販売する事が出来れば
大きな利益を生み出します。

ライバル出品者と差をつける為にも
是非「新規出品」に
挑戦して見て下さい。

関連:Amazonの新規出品した商品が売れない原因【対策法も公開!】

 

関連記事

  1. Amazonの出品用画像の撮り方とルール【わかりやすく解説しました】

  2. 商品リサーチの外注化

    商品リサーチの外注化

  3. 要注意!Amazonで新規出品ができない時は【解決策を公開!】

  4. Amazonスポンサープロダクトの利用料金について

  5. 並行輸入品と正規輸入品の違い

  6. Amazon商品カタログに登録されている商品の一括出品方法

PAGE TOP