中国輸入

中国輸入の仕入れツアーは行くべきか【参加しないと稼げない?】

最近では様々なSNSでAmazon輸入やAmazon輸出、中国輸入の情報発信をしている方が増えました。

その中でも最近は「仕入れツアー」の参加を募集しているページをよく見かけます。

 

物販をしている方でメルマガを配信している方も多いですが、メルマガでも仕入れツアーの募集をしている方が多いですね。
中国輸入代行業者も仕入れツアーの募集をかけています。

 

初心者の方はこの「仕入れツアー」に興味を持って、参加したい!と思うかもしれませんね。

そこで、こちらでは中国輸入の仕入れツアーは行くべきかなのか、参加しないと稼げないのかについて考えていきたいと思います。

是非参考にして下さい。

 

 

中国輸入の仕入れツアーは行くべき?

 

良く、中国輸入仕入れツアーの募集ページの謳い文句で見かけるのが、

「現地で仕入れを行なって、ライバルのいない新商品を発掘しましょう!」
「現地に行かないと分からない情報を手に入れましょう!」
「現地で仕入れを行なって安く商品を仕入れましょう!」

と言った言葉です。

 

これは間違いではありません。
その通りなのですが、中国輸入の仕入れツアーは初心者の方にはオススメ出来ません。

そして、中国輸入ツアーに行かないと稼げないという事もありません。

 

現地で仕入れる魅力とは?

では現地にわざわざ行って、仕入れる魅力とはなんなのでしょうか。

それは、現地に足を運ぶことで直接交渉ができる事が最大のメリットです。
直接交渉する事で少ないロット数で仕入れが出来たり、非常に安い値段で商品を仕入れる事ができます。

また、そこからOEMに繋げる事も可能です。

 

場合によっては代理店契約など結ぶことができるかもしれないという、非常に魅力的な面があるのです。

 

ツアーに参加する必要性とは?

現地で仕入れを行うのは、非常に魅力的ではありますが、ツアーに参加して仕入れを行うかどうかは別の問題です。

 

ツアーに参加しなくても、自身で買付けを行う事も出来ますし、初心者の方がツアーに参加してしまうとただの旅行になってしまう可能性もあります。

中国輸入で一番大事なのは、商品のリサーチです。
ここがしっかり出来なければ現地に行ったところで、良い商品を見つけられませんし、商品のリサーチはネットでも十分行う事が出来ます。

 

現地に行って「売れる商品」を見極めるリサーチ力があるのであれば、現地で仕入れを行なっても良いでしょう。

 

中国輸入初心者の方は特に、「やり方も分からないし不安だからツアーに参加したい!」と思う方が多いかもしれませんが、ツアーに参加するかどうかは、中国輸入の自分の立ち位置で決めるのが良いでしょう。

 

ツアーに参加して良い商品を見つけ、新しい情報を手に入れる能力が今の自分にあるのか、そこまでの時間と資金力が自分にはあるのか、本当に今ツアーに行くべきなのかをしっかり考えるべきです。

 

中国輸入のツアーは参加しないと稼げない?

 

中国輸入の仕入れツアーは行くべきか、参加しないと稼げないのかについて、考えてみましたので参考にして頂ければと思います。

結論として、中国輸入のツアーに行くべきか、は自分の中国輸入のレベルや目的によって変わってくるでしょう。

 

しっかりと中国まで行って仕入れを行うべき目的と、仕入れ交渉ができるレベルに達しているかを把握して、行動すべきです。

ツアーに参加すれば人との交流も増えますが、自分で展示会に行くという手段もあります。

 

一度はツアーに参加してみるのも良いかもしれませんが、ご自身に合わせて行くべきかを検討してみてください。

 

 

 

関連記事

  1. 中国輸入で注意したい電波法に関わる商品【仕入れの際に知っておくべき法律…

  2. 中国輸入の原価と正確な利益計算を行う方法【具体的な手順を解説】

  3. 中国輸入OEM・ODM代行で出来ることは?

  4. 中国輸入で子供服を扱う際に注意したい事【3つのポイントを解説】

  5. 中国輸入のアパレルで稼ぐのは難しい?【アパレルで利益を出す方法】

  6. 中国輸入リサーチの方法【商品リサーチのやり方からコツまでを丁寧に解説】…

PAGE TOP